0120-257-406無料相談はこちらLINE無料相談

火災保険適用での全塗装修理事例をご紹介

横浜市での外壁屋根の全塗装工事と雨樋の部分交換

  • Beforebefore
  • After
  • 保険対応雪災
  • 状態雨樋の変形
  • 修繕箇所全塗装
■施工内容仮設足場を設置し、塗装面すべての高圧洗浄を実施。
サッシなどアルミ部を中心に養生施工をし、外壁屋根を交互に塗装
付帯部を塗装しながら外壁屋根の塗装面を仕上げました。
【使用塗料】
外壁 SK科研 クリーンマイルドウレタン SR-414
屋根 SK科研 ヤネフレッシュSI RC-140
■工期26日間

全塗装の作業工程

施工中外観画像

スタッフコメント

屋根をグリーンからオレンジに塗り替えたところが今回のポイントになります。
築年数から屋根メンテナンスとしては屋根材の葺替えがベストな提案でしたが、屋根裏調査を実施すると、まだ雨漏れの心配はないと判断出来ました。
「屋根塗装を実施し、次回10年後の屋根メンテナンスでは葺替えを検討しましょう」に提案変更をし、再度ご提案!その結果快諾いただけ塗装工事となりました。
今回のようにお住まいベスト提案は調査後結構変わってしまいます。コストとお住まいの本当のベスト提案は、しっかり調査してからでないと出せない為です。
工事の方は「折角塗るならアクセント」をと、外壁は既存類似色を使い屋根は、おもいきってオレンジ色にて塗装する事になりました。これが大成功で屋根全体がアクセントになり、明るい印象が前面に出るお住まいになりました。
今回も雪の被害(雪害)の痕跡を発見出来ましたので、足場代は実質無料の塗装工事です。塗装の平均寿命は10年となっておりますので、次回10年後もちゃんと調査をしてコスト的にもお住まい的にもバランスの取れたメンテナンスをしていきたいですね!ありがとうございました。

ページトップへ戻る